忍者ブログ

飽きっぽい剣士の日記第3弾です(;・∀・)

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
剣士じゃす
性別:
非公開
職業:
弱健康系紙WIZ
趣味:
ネタ品収集
BlogPet
RED STONE公式
©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私個人としては、大きな時差なく決着つけられてよかったかな、というところ。
負担をひとりに背負わせないで済んだのでねw
各個人の価値観の違いも、集団としてのそれもありますが、この辺がいいとこだったんじゃないかと思います。

個人の意思を表示し共有するためと「目的を明示」したにも関わらず、個人が個人的にその場限りで意見や立場を取り繕うことを繰り返し、行動に反映させることの見られなかった当然の結末です。
書いた人もそれ以外の人ももはや覚えてないだろうけど、彼らが主張した「個別相談」がもたらしたこの結果をどう受け止めているか、興味深いところではある。
残額のほぼ100%が私らの寄付のG資金の使い道ほどではないですがねw

結局人間なんて自分が一番自分のことを客観的に見れないものなので、お互いの言い分に食い違いが出るのは仕方のないこと。
なのでとやかく言うべきではないのだけど。

まぁでも当事者意識の欠如は大きな要因だったんじゃないでしょうか。
私が主因で脱退したひとりを除き、私を含む全留学者が、脱退の要因としてあげるであろう特徴もまた別にあったしね。
それがいいか悪いかは、個人の価値観と、集団の方向性次第でしょう。
そしてまた、ここで新たな問題が生まれる訳だけども、そこまで考えが至ってる人は残念ながらいなかったので、どのみち私が長居できる環境ではなかったと言うことかなw
むしろよく半年もいたな、と言えるのかも知れない。
そこは感謝しなければいけないとこだと思います。


たかがゲームではあるものの、そのゲームを楽しんでいる我々プレイヤーは人間なのだから、コミュニケーションが不足すればこういう結果になるのは火を見るより明らか。
私が直接ブチキレたのが何に対してだったのか、ほんの1ミリでも考える人がいれば、こういう結果にはならなかったんでしょうけども、まぁ昨日のたった一時間の移籍劇から考えても、求めるには難しい世界なのかも知れないですね。
正直一般社会ですら、私が考える最低基準のレベルが高いみたいだしな~。
他人に期待しすぎなのは昔からの私の悪いクセなんですよねww
そして自身の物差しで計ることによる、対応の遅い個人/集団への見切りの早さも。
この辺は自分自身、改善すべき欠点と自覚反省をして、今後に活かさないとですね。
あんまりいい終わり方ではなかったけど、せめて前向きに考えてプラスにしたいと思いますw

今日も寝付けなくなっちまったな(ノ∀`)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Designed by 桜花素材サイト